しゅんやのウイスキーノートブログ

しゅんやのウイスキーブログ

まだまだウイスキー初心者の若輩者ですが、自分なりのウイスキーノートとして作成しました。

リザーブ10年 シェリー樽仕上げ

「十年経って、いい味になりました。」

佐藤浩市木村拓哉を起用したCMが評判となり、一時的に女性の間でウイスキーブームが起こった。

また1984に発売されたサントリーリザーブ・シルキーからのリニューアルを指している。

現在、シェリー樽仕上げは製造中止となっている。

 

それでは私なりのリザーブ10年 シェリー樽仕上げの

評価報告をします


f:id:shunyapony:20181206215216j:image

通常のリザーブとは比べ物にならない甘さ。

なにより舌に残る甘みが目立つ印象で、黒糖やココアの様な甘さが。

若干オイリーで、後味にリザーブ特有のシルキーさがある。

ロックで飲み進めるとだんだん加水により、華やかさやと強い甘味さが目立ってくる。

  

香り ★★★☆☆
深み ★★☆☆☆
好み ★★★☆☆
総合 ★★★☆☆

 

まとめ

一言で言うと甘い

まろやかで口当たりもよく、鼻に抜ける香りも優れている。

シェリー樽仕上げと言う名前負けしていない一品である。

女性の感性は分からないが、甘くて飲みやすいためオススメしたい。

発売当時はこれが2000円台だと言うのだから羨ましい限りである。

もし今、古い酒屋で出会うことがあれば即決で購入する一本である。

 

最後に

最後まで読んで頂きありがとうございます。

あくまでも個人的な感想なので、

もし参考になるようでしたら幸いです。

 

以上