しゅんやのウイスキーノートブログ

しゅんやのウイスキーブログ

まだまだウイスキー初心者の若輩者ですが、自分なりのウイスキーノートとして作成しました。

シーバスリーガル12年

 美徳をもって行動せよ。誰に言われるでもなく。

シーバス家のモットーが、ブランド精神のルーツ

 

シーバスリーガルとは 

1801年創業、シーバス・ブラザーズ社。

創業者であるシーバス兄弟が、コーヒーやブランデーなどの高価な食品を販売する商店をスコットランドアバディーンに開いたのが、シーバスリーガルの発祥である。

現在ではペルノ・リカール社の傘下である。

1850年代に入り、富裕層からの品質の高いウイスキーへの需要に応え、シーバス兄弟はブレンデッド・ウイスキーを製造し始めた。

1950年、ハイランド地域最古の歴史を持つストラスアイラ蒸溜所を購入し、キーモルトとなる原酒を製造。

世界中で最も飲まれているスコッチ・ウイスキーのブランドの一つ。

 

それでは私なりのシーバスリーガル12年の

評価報告をします

https://www.instagram.com/p/BdkR4HVFlE3/

軽い柔らかな口当たりで飲みやすいライトボディ。

クリーミーな舌触りとフルーティーな余韻が続く。

後味にくる甘味が美味い。

 

香り ★★☆☆☆
深み ★★★☆☆
好み ★★★☆☆
総合 ★★★☆☆

 

まとめ

強いクセも無く、ライトでスムースな口当たりで誰でも美味しく飲みやすいウイスキー

 ロックや加水することでどんどん柔らかな口当たりになり美味い。

値段もそれなりにお手頃なので、少し背伸びしたデイリーウイスキーにしたい一本。

 

最後に

最後まで読んで頂きありがとうございます。

あくまでも個人的な感想なので、

もし参考になるようでしたら幸いです。

 

以上